top of page
  • 執筆者の写真リフォーム工房リライフ

神戸市垂水区 屋外石積階段改修工事


私なんか毎日あちらこちらと訪ねて回っていまして、この石積階段をよく見かけます。


今回はそんな昔からある石積階段の改修工事をさせていただきました。


階段を下りたところにあるお宅の娘様ご夫婦からご連絡をいただき、ご実家のお母様が膝が悪く階段の昇降に一苦労しているとのご相談で、現地に伺いました。


実測してみると確かに蹴上(階段の段の高さ)が20㎝を超えていて、現在の基準と照らし合わせると4~5cmほど高い状況。


ただご実家へはこの階段しか前面道路からの昇降手段がないので、全部壊してやり替えるとなると、1週間外出できなくなることも想定されますので、通行が出来ながら全面改修を行う方法を検討しました。




手間はかかりますが、1段づつ残せる石段は残し撤去も最小限にして、下段より施工。


一日3段程度の施工となりますが、何とか通行していただきながら施工していきました。


ブロックで階段の下地は完成。

両サイドに手摺も新設し後はモルタルにて仕上となります。



最後は踏面を1段おきに仕上げて完成です。


お母様からも階段を使うのが楽しみとのお言葉もいただきました。





閲覧数:17回0件のコメント
bottom of page